のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS あまおうより高貴なるもの

<<   作成日時 : 2005/05/01 02:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 帰国したときに絶対「あまおう」(http://www.hakata-genki.com/ichigo/)食べなきゃ!って思ってたのに忘れちゃいました。私「地元だから安いよね〜?」母「いや、そうでもないよ」という会話までしていたのに。あまおうのあはあかいのあ〜あまおうのまはまるいのま〜あかおうのおはおおきいのお〜あまおうのうはうまいのう♪来年こそは絶対食べたい。
 ちょっと前には台湾でもちょこちょこ売られていましたよね。微風広場の超市でみかけました。200元(約700円)もしてたけど…。もともと高いものみたいだから輸入品にしては安かったのかも?千疋屋とかで買ったと思えば!でもそれより何より吃驚したのは「あまおう」と一緒に売られていた「明治ブルガリアヨーグルトLB81ドマッシュノ」(http://www.meinyu.co.jp/product/yogurt_dessert/burugaria/)が300元(約1050円)もしていたこと…。希望小売価格は250円ですよ?!思わず「高っ」と声に出して言ってしましました。

 台湾には無糖の飲むヨーグルトはあるけど、ブルガリアみたいな無糖のヨーグルトはあまり売っていないのです。プレーンって書いてあっても微妙に甘いです。大きな超市に行けば無糖表示のカップヨーグルトがあるにはあるのですが、輸入品なので高い!メーカーや内容量にもよるけど台湾製ヨーグルトはだいたい1個20元(70円)前後なのに対して、Emmiヨーグルトは59元(約206円)もするんですよ。Emmiは松青やWELLCOMEにも置いてあって、台湾で一番手に入れ易い無糖ヨーグルトです。ね、高いでしょ?

 というわけで「これからマンゴーの季節だし、プレーンヨーグルトにフルーツをいっぱい入れて食べたいなあ…!」というささやかな願いを叶えるためにアマゾンでタニカ電気(http://www.tanica.jp/)のヨーグルティアを注文してみました。(※家電は海外発送してくれないので実家経由)ヨーグルティアは”世界初!温度設定機能、タイマー機能搭載の高機能ヨーグルトメーカー”だそうです。実際、とても簡単にヨーグルトを培養することができます。ただ今味的にもコスト的にもベストなヨーグルトを作るために試行錯誤中です。レポートはまた今度!

TANICA ヨーグルティア スターターセット YM-1200-ST
TANICA ヨーグルティア スターターセット YM-1200-ST

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「あまおう」恥かしながら初めて知った次第です・・
れいるどっぐ
2005/05/01 12:20
「あまおう」の他にも「ももいちご」なるものがあるらしいですよ!
私は新宿高野フルーツパーラーの贈答用「アイベリー」を死ぬまでに
一度食べてみたいです。3000円くらいするんですよ!
木野
2005/05/02 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
あまおうより高貴なるもの のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる