のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台灣鐡路の旅でみ〜つけた!

<<   作成日時 : 2005/09/14 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 先日、台湾鉄道で花蓮まで旅行したときにこんなものをみつけました。
座席の後ろに取り付けられた”票挿”、その名の通り”切符挿し”です。
さっそく、切符を挿してパチリ★
これなら車掌さんが点検しに来たときに寝ていても大丈夫ですね。

んが、

この券は指定席なのでまだいいけど、自由席だった場合は?
他の人に盗られちゃったらどうするんだろう!?
なんだか一瞬しか活躍しなさそうな気配満々の「票挿」です。
まわりを見渡しても使ってる人はいなかったぞー。

それよりもお弁当食べる用のテーブルをつけて欲しい!と思う私でした。
台湾新幹線に期待です(延期になりましたが)!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ,日本の優等列車でもついてる車両があるようです。
その辺詳しくないので,どこのナニかがわかりませんが。。。

昔の客車のサイドテーブルには栓抜きがついてましたね。
え?木野さんまだ生まれてなかった???
れいるどっぐ
2005/09/23 21:50
え!日本にもあるんですか!?世界各国の列車にもついてるのかなあ…と一瞬考えましたけど、やっぱり比較的治安のいい国にしか無さそうですよね。日本も長距離列車だと今は難しいかも!

栓抜きはさすがに私も気づかなかったです(笑)!でも昔の飲物ってほとんどビン入りでしたよね。コーラーの王冠集めたりするの好きでした。裏に車の絵がついてて…(確か)。
木野
2005/09/25 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
台灣鐡路の旅でみ〜つけた! のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる