のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 端午節

<<   作成日時 : 2005/06/12 14:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
 農暦5月5日の今日は端午節です。端午節を過ぎると本格的に夏がやって来ます。今までもじゅうぶん暑かった気がしますが。でもこれからは暑かったり涼しかったりといった温度差は無くなって、常に暑さが続く感じです。端午節には玄関に菖蒲やの艾を飾ったり、子供が香包(におい袋)を首にさげたり、雄黄酒を飲んだり、粽を食べたりします。そして龍舟比賽(ドラゴンボートレース)が行われます。

 粽やドラゴンボートレースの風習は春秋戦国時代の詩人・屈原に由来するそうです。紀元前340年頃に楚の名門の家柄に生まれた屈原は政治家・詩人として活躍していました。当時の楚は圧倒的な強さを誇る強国・秦との関係に四苦八苦。親斉派の屈元は斉と結び秦に対抗するように楚の懐王に進言しました。が、親秦派の策略により進言は受け入れられず、左遷されてしまいました。その後、紀元前278年5月5日、楚が秦に併合されたことを知った屈原は亡国を憂い、汨羅江に身を投じます。

 屈原の訃報を聞いた農民たちは屈原への鎮魂のため、また、亡骸を蟹や魚に食べさせないため、笹の葉に包んだご飯を汨羅江に投げ込みました。これが粽の由来とされています。
農民たちは屈原の亡骸を捜索するため競うように船を漕ぎました。こちらはドラゴンボートレースの由来ですね。

 この時期になると台湾は粽であふれかえります。会社でもらい、学校でもらい、街頭でもらい…いろいろなところで粽を配っているんですね。粽にもいろいろな種類があって、お饅頭みたいに甘かったり、干し貝柱なんかが入っている豪華なものだったり、バラエティ豊か。台湾人は本当に粽が大好きだな、と感じます。逆に日本人はこの時期「もう粽は…いい…」って思ってる人が多そうです。粽は味が濃厚でカロリーも高いから日本人はすぐ食べ飽きてしまうんじゃないかな。1個だと美味しくいただけるんですけどね。でも台湾人のお隣さんが毎年下さる粽は別!すごく上品なお味で2個目に手を出してしまいそう…(危険)。どこかのホテルで買って来るみたいです。毎年この時期はお家でスタンバイしてチャイムがなるの待ってます♪

ちなみに端午節は祝日ですが、台湾は祝日が土日にぶつかっても振り替えられないため、残念ながら休にはなりませんでした。台湾って本当にお休みが少ないな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
粽って防腐効果も考えて「竹の皮」でつつんでるんでしょうね。
冷凍もできるし,いざというとき助かります。

最近は「タコ糸」で縛ってるのが多いですが,やはり竹の皮を裂いたもので縛ってるほうが美味しい気も..

天津甘栗を入れたバージョンには感心致しました。
(なんか薀蓄たれてしまった悪寒〜)
れいるどっぐ
2005/06/15 20:28
いざというときって…!勝負粽ですか(笑)?
でも冷凍してもあまり味が変わらない気がするので保存食にはいいですよね。

もらった粽はタコ糸で縛ってありました。竹の皮で縛ったものは見たことがないかも!ぎんなんもいいけど栗も美味しそうですよね。大陸の方だと更に種類豊富な粽にめぐり会えそうです〜。
木野
2005/06/16 23:01
おひさしぶりです!
お返事遅くなってすみません〜。
ミュージックバトン、面白そうですね!
最近は中華ポップスばかり聴いているので
内容がそればっかりになりそうです。
頑張ります!
木野
2005/06/26 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
端午節 のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる