のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 火鍋大好き!

<<   作成日時 : 2005/02/20 19:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 寄せ鍋のことを中文では火鍋(huo3 guo1)といいます。この火鍋とはもともと真鍮製で中央に煙突があって炭を用いる中国風のお鍋のことらしいです。台電勵進餐廳(
http://www5e.biglobe.ne.jp/~muye/food/taidian.htm)で使ってるようなお鍋ですね!

 火鍋にもいろいろあって酸菜白肉火鍋や麻辣火鍋、カレー味だったり、素食風だったりとバラエティに富んでいます。日本人も鍋料理は好きですが、台湾人の火鍋好きは相当なものだと思います。いたるところで見かける火鍋のチェーン店では、一人用鍋なんてのもあるんですよ〜。お家で食べるならわかりますが、お店で一人用鍋って珍しいですよね…?どちらかといえばお鍋ってワイワイ皆で食べるイメージがありますもん。しかもコース料理のなかにちょこっとついてるんじゃなくって、メインで。昼間っから。リーズナブルに。

 実はこういった火鍋チェーン店に行くのは初めてなのでした。台湾人のお友達が連れて行ってくれたのは「得記港式香傅千里・公館店」です。有名なタピオカのお店、鴉片粉圓のお隣です。正午ちょっと前にお店に着いたときはまだ4人しかお客さんがいなかったのに、私達が食べ始める頃には満席になってました。
 注文は伝票に食べたい物を記入していく方式。まずは基本の火鍋で具と辛さをチョイス。私達は「豆腐+鴨血」で「中辛」に。鴨血は鴨の血を固めたレバーみたいな食感の食べ物です。猪血という豚の血を固めたものもあるのですが、鴨血のほうがクセがなくって食べ易い気が。更に追加する具に「青菜」と「豆皮」を選びました。お野菜も取らなくっちゃね!「豆皮」は湯葉揚げみたいな食べ物で、火鍋にひたして柔らかく、味が滲みこんだところをいただきます。これが美味しいんだな〜!あとは白飯(2杯)を。これで合計170元(約544円)です。お得だね〜!
 そうそう、ここの豆腐は「臭豆腐」みたいです。でもあんまり臭いもしなかったし、美味しかったです。追加の具に「脆皮臭豆腐」という揚げた臭豆腐があるのですが、それがどうやらお薦めみたいでした。友達も美味しいよって言ってたけど、臭豆腐は初心者なので今回は断念。またいつか試してみたいです!

 このお店、2人で食べてる人が多かったですが、量的には一人でも大丈夫だと思います。あまりにも多すぎるってことはないんじゃないかな〜。相席になったおじさんは一人で食べてましたし。ちょっと火鍋と臭豆腐を経験してみたいって人におすすめです★

得記港式香傅千里・公館店
台北市羅斯福路4段53巷18號1樓
п@02-2364-9616

 ところで、中文に鍋奉行という意味の言葉はあるのでしょうか?今度聞いてみようっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
火鍋大好き! のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる