のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 西瓜節

<<   作成日時 : 2005/01/20 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 国立台湾師範大学(以下師大)に通う台湾人の友達から面白いお話を聞いたのでちょっとご紹介。

 師大には毎6月5日に「西瓜節」という伝統行事があるんだそうな。西瓜とはスイカのこと。男子学生と女子学生が気軽に話などできなかった昔、西瓜を相手に贈ることで想いを告げていたらしい。西瓜の中身が赤かったら”愛情”、黄色だったら”友情”という意味なんだって。でもあげる側としては割らないと中身がわからないから心配じゃない?と私が聞くと、友達は「大きい西瓜はだいたい中身が黄色いよ」と教えてくれました。もらう側からすると割ってみるまで中身(意味)がわからないなんてロマンチックですよね〜。男性から女性、女性から男性、どちらから贈っても別に構わないらしいです。昔はおそらく男性から女性へ贈ってたと思うんですけどね。

 西瓜に限らず、とにかく「瓜」がついていれば何でもありらしく、それぞれちゃんと意味があるんだって。例えば苦瓜は「苦恋=苦しいくらい想ってます」、木瓜(パパイヤ)は「朝思暮想=一日中想ってます」、哈蜜瓜(メロン)は「哈イ尓哈得要死=好きで好きでたまらない」、地瓜(サツマイモ)は「地下情人=愛人」などなど。もうここまでくると多少お遊び的な意味合いもあるのかも知れませんねえ。

 それにしても西瓜ってところが台湾らしいですよね。やっぱりまだあまり物がなかった時代、手に入りやすくて手頃なプレゼントが西瓜だったんだろうな〜。さすがフルーツ天国!6月は暑いですし。とっても素敵な伝統だと思いました〜。

*他にも諸説あるみたいなのでもしご存知の方がいらしたらこっそり教えて下さると嬉しいです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
瓜で告白とはすごいですね!しかも、占い的な要素を残しているところはさすが台湾!って感じがしました〜。
ちなみに私だったら、メロンがほしいなぁ〜。
って、単に食べたいだけでーす(笑。

ところで、メルマガに登録してくださって、ありがとうございました。
当初の約束どおり、メルマガ内でブログをご紹介させていただきたいのですが、木野さんのご希望はいかがですか?
是非コメントを寄せてくださいね。
piko
2005/01/23 22:22
哈蜜瓜の「哈」には「好きでたまらない」という意味があるんですよ。だからああいう意味になったのでしょうね。ちなみにちょっと昔に流行った言葉で「哈日族」というのがあって、これは「日本大好きっこ」みたいな意味です。私の友達は典型的な哈日族なので、やたら日本のことに詳しいです。最近日本で人気のある芸能人とか教えてもらったり…。

メルマガ、初っ端からお酒特集なのでとても楽しみにしています!またコメント書きにゆきますね〜。
木野
2005/01/24 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
西瓜節 のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる