のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾の冬至

<<   作成日時 : 2004/12/21 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
 冬至といえば日本では柚子湯につかって南瓜を食べると風邪をひかないといわれますが、台湾では湯圓(タンユェン)というお餅が入ったスープをいただきます。湯圓は白玉に似たまあるくてやわらかいお餅です。食紅で着色したものもあり、紅白そろってとってもおめでたい感じ。伝統的な中華デザート、豆花のトッピングでもよくみられます。スープは甘いものやあずきの入ったもの、しょっぱいもの…と各家庭によって違うようです。画像の湯圓はシンプルな甘いスープです。葛湯に似たほんのりとやさしい甘さでした。しょうが入れたらもっと美味しいかも!健康にも良さそうだし!

 実はこの湯圓は台湾人のお隣さん(50代のご夫婦)からいただいたものです。お隣さんはこういった行事のたびにお裾分けして下さるのです。だから私も伝統行事モノには何も手をつけず、お家でスタンバイ。「ピンポーン♪」「は〜い!(待ってました〜)」って感じです(笑)。このお隣さんには本当にいつもお世話になっているのですよ。何度助けて頂いたことか…(遠い目)。何か起きたらお隣に駆け込もうね!と同居人といつも話しています。在家靠父母、出外靠隣居です。

 せめてものお礼に帰国の際にはおみやげをいっぱい買って来るのですが、台湾人に喜ばれるおみやげって何なのかなあ?私はカステラとか落花生、和菓子系を選ぶことが多いです。今ならミスタードーナッツとか喜ばれたりして。ミスドは台北に第一号店ができて以来大人気で毎日2〜3時間待ちの行列ができているのです。微風広場に第二号店ができたらちょっとは落ち着くかな。私もポンテリング食べたいな〜。でも何よりマカロンが食べたい。美味しいマカロン。マカロンを検索していたらこんな素敵なサイトさんを発見しました。マカロンマニア(http://www.h7.dion.ne.jp/~vieniqua/index.htm)さんです。おみやげはマカロンに決定!

湯圓からいつの間にかマカロンの話題と、食いしん坊全開な記事でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
「湯圓」は知ってたのに「柚子湯につかって南瓜」は知らなかった..._| ̄|○
れいるどっぐ
2004/12/22 14:10
季節の行事をおいしくいただけて、ありがたーいお隣さんですね。
日本では、春頃かな?にNYに本店を持つドーナツ屋さんがオープンして当初は行列で一人3個の購入制限がかかってたほどの人気でした、ご存知だったかな。オーガニックや天然素材の材料を使って出来ており、ふわふわでもちもちです。「ドーナツ プラント」というお店です。
sumomo
2004/12/22 16:08
初コメントです。こんにちは。
昨日が冬至だなんて全然知らなくて、旦那さんから「会社で出た」と聞いて、
なーるほどだから丸いお餅(?)がたくさん売られてたんだーと納得。それに素敵なお隣さんですね。うらやましいぃ〜。
ミスド微風店のオープンは12月25日だとか。「1日3000個限定、一人10個まで販売」って書いてありました。あっと言う間に完売しそう・・・。日本に帰国した時に食べに行かなきゃ。

>sumomoさん
私、夏に一時帰国したときに「ドーナツプラント」行きました!ちょっとへんぴ(と言うか特に回りに何も無い所)にありますよね。私が行ったのはそれは暑い日でお客さんはとても少なかったです。もちもちでした♪
太太
2004/12/22 19:02
>れいるどっぐさん
私も南瓜は知ってましたけど柚子湯は知りませんでした。冬至と湯治、柚子と融通をかけてるらしいですよ。ちなみにお隣さんがくれるチマキもとても美味しいです。
木野
2004/12/22 19:47
>sumomoさん
ドーナツプラント、東京駅から銀座へタクシーで行くときに見かけたことがあります。美味しそう!と思いながら通り過ぎました。やっぱり人気があるのですね。次の日までだったら美味しく頂けるかな〜。素敵な情報ありがとうございます。お土産を買うのも帰国したときの楽しみのひとつです。日本人ってお土産買うの好きですよね〜。ディズニーランドに行くといつも感じます。
木野
2004/12/22 19:53
>太太さん
私も昨日友達から「今日って冬至だよね?」と聞かれ「明日じゃない?」と答えてましたよ。お隣さんが湯圓をくれたので気づいたという…。お隣さんには来台一日目にしてとってもお世話になりました。いつかお隣さんに私達がどれだけ迷惑をかけたか(…)書きたいです。同じ階にはあと二世帯住まれてますが、皆さん親切にして下さいます。東京で皆無だったご近所付き合いがあります(笑)。
木野
2004/12/22 20:00
海外でご近所づきあいが出来るなんて、とっても心強いですね!
こんな風によい方々に囲まれているのは、木野さんのお人柄のせいもあるんでしょうね〜。
ところで、お土産に「落花生」を選ばれるのはなぜですか?台湾にはあまりないのかな・・・?それから「落花生」つながりの話ですが、私の元上司のお嬢さんが国際結婚(アメリカ人)したんですけど、だんなさんのご両親が「柿の種」が大好きで、毎年クリスマスに贈っているって聞きました。台湾では「柿の種」、どうなんでしょ。。。
piko
2004/12/26 23:42
>pikoさん
しばらくネット落ちしていたのでお返事遅くなってすみません;
台湾人はお客さんをおもてなしするのが本当に好きみたいです。大家さんが日本人と結婚した台湾人なので、住人が日本人慣れしているっていうのもあるかも知れませんね。今日も違う階の方からいろいろと話しかけられました〜。
 落花生は台湾にもあるんですよ。なのでお土産にしてもハズレではないかな?と思いまして。もちろん千葉県産の落花生を!台湾には日本の商品がたくさん売られているので柿の種も売っているのですが、好きな人も多い…のかなあ?干し柿が好きっていうのは聞いたことがあります。あと甘納豆!
 クリスマスに柿の種ってなんだか不思議な感じですね!
木野
2004/12/31 00:26
初めまして。台湾のお餅、というキーワードでこちらにたどり着きました。イタリア在住のガビッボと申します。こちらは日本の食材を売っているところが余り無く、中国系スーパーでアジアン食材を買ったりしています。今日、台湾製のお餅を発見したので買って来ました。正方形の6枚が座布団のように縦に重なっていて、
真空パックになっています。開封し、ひとつ
電子レンジで温めてみたのですが、日本のお餅のように膨らみません。一応柔らかくなったので食べてみましたが、食感や味などやはり
微妙に違います・・ちょっと切りたんぽに
似た味がします。うるち米でできているのかな?このお餅の美味しい食べ方ご存知でしょうか?この日の日記のタンユェンとは別物と思いますが、もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか?お願いします。
ガビッボ
2006/12/05 03:31
>ガビッボさん
こちらこそ初めまして!
本当にコメント気づくの遅くてすみませんでした…。
もう遅いとは思うのですが、お返事を書かせて下さい。

台湾製のお餅はたぶん”年糕”という名前じゃないかと思います。
炒め物に使ったり鍋に入れたりします。
お餅というよりガビッボさんのおっしゃるとおり、切りたんぽとか韓国のトックに近いのではないでしょうか。
年糕・レシピなどで検索すると調理法がいろいろ出てくると思いますよー。

イタリアだと日本の食材がなかなか手に入らなくて大変ですよね。台湾は日本の商品は比較的手に入りやすいので助かります。が、パスタが…。パスタが…!!美味しいイタリアンが食べたいです。

海外生活、お互い頑張りましょう!
木野
2007/10/10 18:43
文字化けしてしまいました…。
「年(米羔)」というお餅です。
読み方はnian gaoになります。
木野
2007/10/10 18:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾の冬至 のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる