のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 異文化コミュニケーション

<<   作成日時 : 2004/12/13 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 私が台湾人に中国語で何かを尋ねたとき、発音が悪くて相手が聞き取れない場合がよくあります。そんなときはだいたい「はぁ?」と聞き返されます。日本人が機嫌が悪いときに発するあの「はぁ?」の感じで。初めて目の当たりにしたときは驚いてポカーンとしてしまいました。台湾に住む日本人ならこういう経験をしたことがあるのではないでしょうか。そして友達や家族と「あれってすごく失礼だよね…!」と愚痴り合ったことがあるのではないでしょうか。観光旅行で台湾に滞在しているだけなら「失礼だなあ(怒)」くらいで済むかも知れませんが、台湾で中国語を使って生活していかなければならない身なのでむしろ恐怖を感じます。ものすごいプレッシャー。「はぁ?」ってされる度にどんどん自信が無くなってしまいます。しょんぼり。

 でもだんだん慣れてくるとこちらも図太くなったもので「はぁ?」とやられても「え〜!何でわかんないの〜?」と言わんばかりにキョトンと相手を見つめ返すまでになりました。何言われても全然動じない。余裕ができると新たに気づくことも多いです。どうやら「はぁ?」はどんなに親切な人でもとる自然な反応のよう。たぶん日本人がよく使う「え?」と同じくらいくらいの意味なんだろうな。案の定、台湾の友達に「私の発音が悪いときによくはぁ?って聞き返されて怖かったけどもう慣れたよ」と言うと「日本人はみんな同じことを言うけれど、あれは別に悪気があるわけじゃなくてただの習慣なの」と教えてくれました。良かった…!

 そういえば韓国人太太も似たような体験を話してくれました。中国語で「いいよ」というときに使う「好(hao)」という返事(音声)が韓国ではあまりいい態度ではないらしいです。韓国語に明るくないのでどういう意味があるかはよくわからないのですが…。彼女も「最初はとまどったけどもう慣れたよ」と言っていました。国によってちょっとしたリアクションもだいぶ意味が違ってくるようです。

 こうなってくると私達日本人も他国の人に対してとても失礼な態度を取っているのでは…?と心配になってきます。台湾人の場合は、日本人が何か質問されちょっと考え込むときに使う「んー…」という態度を失礼に感じているように見受けられました。ただ単にはっきりしない態度が不快にさせてしまうだけかも知れませんが。実際のところどうなのかな??反応が良ろしくないと感じられた日本独特のリアクションはあまり取らないようにしています。

 異文化コミュニケーションって本当に難しいですよね。でも言葉が通じれば語り合うことで誤解も解くことができるので、気持ち新たに中国語を頑張ろうと思います!←何度目の決意か

 旅行者のみなさんはくれぐれも「はぁ?」を誤解しないであげて下さいネ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!pikoです。
たしかに、習慣が違うために、相手に「失礼な!」と思わせてしまうことって、ありますよね。以前読んだ本に、「知人と一緒にいる相手が初対面だった場合、日本人は『知人』に『どなたですか?』ときくが、それは大変失礼なこと」と書いてあったことを思い出しました。
もし台湾に行く機会があったら、「はぁ?」といわれてもくじけないようにしますね(笑。
piko
2004/12/13 23:48
こんばんは。
来日3年,日本人配偶者のネパール人の友人と話してるとき,

「嘘やん!」「マジで!」「ほんま!」ってリアクションすると,
「嘘じゃないよ」「マジだよ」「ほんまだよ」と返ってきます。

カレも意味はわかってるのですが,ついそうゆう言葉が出ると苦笑しておりました。
れいるどっぐ
2004/12/14 01:09
pikoさん、こんにちは!
確かに日本人って知人を介して紹介してもらいますよね。日本人はまず相手のことを考えて、相手を立てて行動しますもんね。外国人から見たらすごくまどろっこしいんだろうな〜。相手と1対1の関係を築きたいなら他人は関係ないはずですし。でも難しい…!
木野
2004/12/15 00:29
れいるどっぐさん、こんにちは!
ネパール人のご友人はとっても誠実な方なんでしょうね。リアクションとはちょっと違うんですが、こちらへ来てから食べる前に「いただきます」って言いたくてたまらない自分に気づきました。食べ終わったら「ごちそうさま」で。日本人の子は結構みんな同じこと考えてるみたいで。中国語で相当する言葉ってないんですかね。字幕では「開動」って出てますけど…。
木野
2004/12/15 00:36
木野さま,
私は年に9〜14日×過去10年程度中国に滞在しただけなのですが,「いただきます」「ごちそうさま」は独りでやってます(寂)
10年前に広州にまだ3軒しかなかったマックに行って,席を立つ時に反射的にトレーを下げようとしたら,店内の注目をあびてしまいました。
(そういえば,セルフって日本だけですね??)

ネパール君は英語も堪能なので,「嘘やん!」も英語で該当する言葉で考えて→「あぁ,感嘆詞なんだな」という理解はあるそうですが,反射的に否定しまうと笑ってました。
れいるどっぐ
2004/12/15 14:13
やはり「いただきます」「ごちそうさま」は言わずにはいられないですよね。物を渡すときの「どうぞ」も!マック、台湾はセルフだったかな?モスはセルフですが…そういえばマックはそのままにしても大丈夫な気がします。日本人って飯館でご飯食べた後もお皿を重ねたり片付け易いようにしてるような。そういうのが身についちゃってるんでしょうね〜。

真顔で「ほんまや!」と言い返したらボケとツッコミが成立しそうですよね〜。
木野
2004/12/15 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
異文化コミュニケーション のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる