のんびり台湾ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾との出会い

<<   作成日時 : 2004/11/22 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 初めて台湾を訪れてから丸二年経ちました。最初は家を探すために10日間ほどの滞在、それから引越しの準備やいろいろな手続きのために帰国し、本格的に住み始めたのはそれから1ヶ月後のことです。2003年はSARSのせいで一旦帰国せざるを得なくなり、何だかんだで半年ほど帰国していたので実質は1年半くらいですけどね。あっという間に二年も過ぎてしまった感じです。時間が経つのって本当に早いですよね…!

 台湾の生活にもだいぶ慣れてしまったので以前ほど何かに驚いたり、新鮮に感じたりといったことはなくなりましたが、台湾人の親切さには今でも感激することが多いです。初めて台湾を訪れたときもそうでした。家探しも一段落ついたから観光でも…というわけで大安から歩いて永康街を目指すことになったのですが、小腹が空いていたのでまずは腹ごしらえに駅付近の小吃店で食べることにしました。日本の清潔さに慣れていた私にはちょっと抵抗感がある感じの小さなお店でした。しかも初っ端から台湾人と相席。どきどきします…!その時は何を頼んだんだっけ?確か魯肉飯だった気がします。相席した台湾人のおばさまは青菜やらスープやら3品くらい頼んでいました。一人でそれ全部食べるのか…!とびっくりしたものです。同居人と「美味しいね〜」とか「でも不思議な味がする…」とか話しながら食べていると、おばさまは私達が日本人だと気づいたらしく「日本から来たの?これも食べなさい」とおかずをすすめてくれました。おばさまありがとう〜。でも私達の中国語は発音が悪すぎるためあんまり通じてなかった…。「永康街」さえも通じなかった…。コミュニケーションが取れてるようで全然取れていなかった…。近所で働いていてお昼を食べに来たのだということはなんとなくわかりました(同居人が)。食べ終わり、お勘定というときにもおばさまはとても親切なのでした。なんと私達の分まで払ってくれたのです。ありがとうございます!何度も何度も「謝謝!」と言いました。これから台湾で暮らしていけるだろうか…?と不安だった私にとってとても嬉しい出来事でした。それからも滞在中はいろいろな人から親切にしていただいて…。私達はすっかり台湾が大好きになりました。

 台湾人は本当に親切な方が多いと思います。日本人も親切だとは思うけどちょっとタイプが違う気がします。台湾生活になじみきった今となっては、たまに「またいい加減なことを…!」と思うこともありますが(笑)、そういう大雑把というか大らかなところが救いになってたりもするので。日本で困っている台湾人(というか中華圏の人)がいたら私も力になってあげたいなーって思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ 
丸2年ですかぁ うちはこの間やっと半年です
5年のうちの半年。まだ未開の地も多い台湾ですが
なんとなく、台湾人気質には慣れてきたかな?という感じです

オイルヒーターの情報、ありがとうございます
かなり魅力的です
ここんとこ、朝が特に冷えるし、洗濯物は乾きにくいし〜
オットの休みの日に電気屋さんに見に行ってみますね
るぅ
2004/11/24 00:04
こんばんは!
2年も経っているのに「まだ来たばっかり!」みたいな気分で毎日過ごしてます。でも最近はさすがに一目で日本人とバレることは少なくなりました。ちゃんと溶け込めてるのかな?何かひとこと喋るとすぐわかるみたいですけどね!中国語がなかなか上達しなくて困ってます…。

台湾人気質に慣れたせいなのか最近はますます物事に動じなくなって来ました。我ながらたくましくなったと思います。笑
木野
2004/11/25 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾との出会い のんびり台湾ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる